86世代の思考

1986年生まれの会社員が人生、ビジネスの中から得た知識、経験を中心にアウトプットしていくブログです。

【考え方】年収500万!マインドブロックを解除せよ!

 

Twitterで「年収500万円」というのがトレンドに上がっていた。

日本の平均年収は420万円、男性が521万円で女性が276万円だそうだ。

これが多いのか少ないのかは人それぞれにもよっても違うが、年収500万円を稼ぐ人と稼げない人の大きな違いは自分の中でマインドブロックしていることにあると思う。

私もかつてお金に関するマインドブロックがガチガチにかかっていた人間の一人だ。

マインドブロックが解けた瞬間、なぜそのラインで自分の限界を決めていたのかバカバカしくなる。

そして清々しい。

私自身の能力は何も変わっていない。

変わったのは私の心だけだった。

それだけで見える世界は大きく変化していくのだ。

f:id:k1222k:20191121151851j:plain

【目次】

 

 マインドブロックとは?

まずはマインドブロックから説明しよう。

マインドブロックというのは、潜在意識レベルで制限をかけてしまうことです。
「私には出来ない」「能力がないから出来ない」「頭が悪いから出来ない」などなど、行動する前から決めつけて自分の中で制限をかけてしまうことを言います。

ある意味、一種の自己暗示をかけている状態。マインドブロックをかけていていいことはない。

私のお金に対するマインドブロック

私も多くのマインドブロックを持っています。

たとえば、お金に対するマインドブロック。

Twitterのトレンドにも上がっていた年収500万円。

数年前の私には途方もない数字でした。

絶対そんな給与もらえるわけがない。

私のバックグラウンドを説明すると両親は会社員と看護師。

極々一般的な家庭で育ちました。

お金に困ったことはありませんが、お金持ちではありません。

親の年収は、平均年収より少し上だったと覚えています。

ここが私の中で一番大きなマインドブロック。

両親を自分の中での限界ととらえる傾向がありました。

そして、私は介護業界に就職。

世間で言われるように過酷な労働環境で低賃金からスタート。

介護業界で働いていては全業界の平均年収に行くはずがない・・・

それが、お金に対する私の第2のマインドブロックだった。

どうしたらマインドブロックを解くことができるのか?

自分の中で潜在的に暗示をかけて思考や行動を制限させてしまうマインドブロックを解くにはどうしたらいいのだろうか?

重要なのは何がマインドブロックになっているか理解すること。

私で言えば、両親の年収を超えることは出来ない。

低賃金の介護業界では年収500万円に行くなんてことはあり得ないというのが私のお金に対するマインドブロックだった。

しかし、今思えばだが冷静に分析してみると親の年収なんて関係ないし、低賃金の業界でも稼いでいる人は稼いでいる。

つまり、そのマインドブロックしているものが意味のない根拠に基づいて心に刻まれている(マインドブロック)だけの話。

 

キッカケが重要

マインドブロックが解ける瞬間に多いのが、何かのきっかけに触れたときだ。

マインドブロックが解けた瞬間は、体に電撃が走るぐらいの衝撃だ。

マインドブロックを解く方法として私がおすすめするのは、とにかく色々な人に会うこと。

人は自分の周りの人を基準に自分の位置を確認する。

周りの人がマインドブロックのかかった人間ばかりでは自分のマインドブロックも簡単には解けない。

それが、日本人が年収500万円を基準に話をしてしまう理由ではないだろうか?

私がマインドスルーした瞬間

私の年収は、500万を超えている。

数年前にはとても考えられなかったことだ。

なぜ、そうなれたのか?

それは、ある経営者から言われた一言だった。

「〇億円売り上げたら一千万出すよ」

「⁉」

この経営者も介護施設を運営しており、その部下には1000万円という給与を払っていたのだ。

それを聞いた瞬間、今まで自分が年収500万円なんてとても行けないと思っていたマインドブロックが解けたのだ。

しかも、倍まで引き上げられた。

今の私のマインドブロックは、1000万となった。

いつかこのマインドブロックも打ち破りたい。

 

最後に・・・

私は、介護施設の管理者を普段しているのだが、マインドブロックをかけている人が実に多い。

年収500万円とは、世の中全体での年収に対するマインドブロックだ。

私は、その壁を越えた。

とはいえ、そこまで多くの収入があるわけではないのだが、このマインドブロックを解いた瞬間はある意味生まれ変わったような感覚を覚えた。

そこからさまざまなマインドブロックを解いてきている。

「自分には能力がない」「自分の限界はここまでだ」「自分には。。。」

マインドブロックを解くとはある意味自己肯定感を高めることなのかもしれない。

この感覚は周りの人にも伝えていきたい。

最近は、周りの人のマインドブロックを解く人間になりたいと思っている。

私ならそれができる。

なぜならそのマインドブロックはすでに解かれているからだ。

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございますm(__)m

にほんブログ村ランキングに登録中!

👇ポチっと宜しくお願いしますm(__)m

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

このブログをいいなと思ったら

このエントリーをはてなブックマークに追加もポチっとよろしく!