86世代の思考

1986年生まれの会社員が人生、ビジネスの中から得た知識、経験を中心にアウトプットしていくブログです。たまに雑記ブログにもなります。

馬毛君

 

お題「愛用しているもの」

私が最近愛用しているものがある。

それは・・・

f:id:k1222k:20191122180543j:plain

馬毛ブラシ!

私はビジネスマンとしてほぼ毎日革靴を履いている。

最近は出会う人たちが結構ビシッと決めている人たちが多く、自分もビシッとしなければ!と思わされる時がある。

そんなビシッとしている人たちに共通していること。

 

靴がピカピカ✨

 

私の職場は駐車場が砂利道で雨が降った日にはドロドロになる。

だから、私の靴もすぐに汚れてしまう。

だから、たまにビシッとしている人たちに会うと・・・

 

は、恥ずかしいー😱

 

あ、足元を見ないでーー😱

 

 

 

そこで最近愛用しているのがこの馬毛ブラシだ!

できるビジネスマンになる為には足元からキレイにせねば!

 

私は介護業界で働いているのだが、介護業界というのはビジネスマナーなどに関して疎い業界だ。

私は名刺交換の仕方は、YouTubeを見て覚えた。

ビジネス文書もネットをみながらであったり、「ビジネス文書の書き方」みたいな本を買って覚えた。

だから、正直自信をもって出来てるとは言い難い(^^;)

まあ、このあたりは中小零細企業なら同じかもしれない。

 

着こなしだってそうだ。

介護業界だけではなく、中小零細企業ではスーツを着る機会が少ない人も多いだろう。

だから、そういうとこが無頓着な人が多い。

 

この馬毛ブラシ(私は馬毛君と呼んでいる)を使い、靴をきれいにするようになると他の人の靴が気になる。

・かかとを踏んでいる靴

・泥だらけの靴

・ひび割れてしまっている靴

うーん、これはまずい…

 

手入れが行き届いているかいないかでその人のことが大体わかる。

自分のことをどれだけ大事にしているか?

相手に対してどれだけ配慮できているか?

ただの靴からそんなところまで読み取れてしまう。

だからキレイにしておかないといけないんです。

 

最近来た営業マンがいました。

クタクタの革靴。

こんな人が売り込むものを買う気にはなれません(^^;)

 

気付く人は気付きます。

私は気付ける大人の男になるべく、常にピカピカの靴でいられるように馬毛君をフル活用しています!

 

最後まで読んでいただきありがとうございますm(__)m

にほんブログ村ランキングに登録中!

👇ポチっと宜しくお願いしますm(__)m

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

このブログをいいなと思ったら

このエントリーをはてなブックマークに追加もポチっとよろしく!