86世代の思考

1986年生まれの会社員が人生、ビジネスの中から得た知識、経験を中心にアウトプットしていくブログです。たまに雑記ブログにもなります。

【2020年の目標】ハイパフォーマーになる為に実践したい4つのこと

 今年も残りわずか。

 

ビジネスパーソンとして今年の自分を振り返り思うこと。

 

自分の力が100%だとしたら何%出せただろうか🧐

 

私は常に自分の実力の90%をコンスタントに出せるようになっていたいと思う。

ビジネスパーソンとしてハイパフォーマーでありたいという気持ちが非常に強い。

f:id:k1222k:20191223115115j:plain

【目次】

適性検査LP

なぜハイパフォーマーになりたいのか?

30代、責任が大きくなり、実際にできる仕事も増えてきた。

そして、やりたいこともたくさんある。

1年365日、1日24時間という誰もが平等に与えられた時間の中でいかに多くのことをやり、成果を出すか?

その為にはハイパフォーマーな人間にならなければいけない。

それが私のハイパフォーマーになりたい理由だ。

しかし、これは私だけでなくすべてのビジネスパーソンに言えることだと思う。今は、働き方改革の中で短い時間で成果を出したり、生産性を高めることがどの業界でも言われている。みんながハイパフォーマーになる世の中が求められていることだと感じている。

2019年の自分はハイパフォーマーだったのか?

2019年の自分は、残念ながらローパフォーマーだった。

日々の忙しさからただ業務をこなしているだけ。

作業スピード自体は速い方だとは思うが、それだけではハイパフォーマーとは言えない。

そもそもハイパフォーマーとは?

「仕事上のスキルに長けて、高い業績を残すことできる優れた人材、または雇用金額に対して、より効果的な成果を上げる、コストパフォーマンスに優れた人材のこと」

出典:ハイパフォーマーとは | カシオヒューマンシステムズ

 まだまだ、もっとやれる!

と思いつつも自分自身を使い切ることのできなかった2019年だと思っている。

だからこそ、2020年に向けてやらなければいけないことを今決めておこうと思う。

ハイパフォーマーになる為に実践したい4つのこと

f:id:k1222k:20191223161226j:plain

 2020年、ハイパフォーマーな人間となる為に実践しようと思っている4つのことがある。

その4つとは・・・

・筋力トレーニング

・食生活の改善

・良質な睡眠

・時間の有効活用

 

きっとこれをやり続けることで2019年の自分よりもはるかにパフォーマンスの高い人材になれるだろう。

筋力トレーニング

ハイパフォーマーの人は、筋力トレーニングをしている確率がかなり高い。

以前、ジムへ通いだしたという投稿をしたが、来年も継続していきたいと思っている。筋力、持久力を高めることによってフルパワーで1日を動き回れるバイタリティを手にすることができるはずだ。今まで出会ってきたデキるビジネスパーソンたちは例外なく筋トレに励んでいる人ばかり。

その人たちもきっとハイパフォーマンスな人間であるためには筋力トレーニングの必要性を理解しているのだろう。

オンラインフィットネスSOELUの無料体験の申込

具体的な目標としては、体重を6キロ落とす。

20歳の頃よりも10キロ近く体重が増加していてかなり重い・・・

まずは、この無駄なぜい肉をそぎ落とし、筋肉を作ることによって今の生活そのものが変化してくると確信している。

完全マンツーマン指導のダイエット&ボディメイク専門パーソナルトレーニングジム
【CALORIE TRADE JAPAN】

食生活の改善

ハイパフォーマーになる為には食生活にも気を付けたい。食事によって体が作られているのは当たり前の話だが、そう分かっていても炭水化物を中心とした食べ物が大好きだ。

マコなり社長のYouTube

【危険】食べてはいけない「ヤバイ」食べ物 ワースト5

www.youtube.com

 に出てくるようなものは極力控えようと思う。

すでにハイパフォーマーな人がやっていることは何でも真似をしていきたい。

良質な睡眠

 人は人生の3分の1を寝て過ごす。

大事な睡眠をおろそかにすることは出来ない。

今年の初めにちょっと良いマットレスを購入した。

購入して非常に良かったと思っている。寝心地は最高だ。

人生の3分の1をその上で過ごすわけだから妥協してはいけないと思った。

そして、最近、更なる良質な睡眠を得るためにオーダー枕を作った。

今はスマホで簡単に注文もできるらしい

日本初!スマホひとつで最適な高さを計算AI枕「Dr.Layer(ドクターレイヤー)」

少し金額は高いが、良質な睡眠を得ることで起きてからの一日のパフォーマンスが全く変わってくる。

オーダー枕を使ってない人はぜひ一度試したほうがいい。

きっとそれだけでハイパフォーマーになることができるはずだ。

2020年も良質な睡眠としっかりした睡眠時間をとって起きている間はフルパワーで動けるようにしておきたい。

時間の有効活用

 ハイパフォーマンスを出すためには、すべての人が平等に与えられている「時間」を有効活用しなければいけない。

今までの人生、無駄な時間が多すぎた・・・

2019年は暇があればどうでもいいYouTubeをみて時間を潰すことが多かった。

実に勿体ない時間だ。

2020年やっていきたいのは隙間時間の徹底活用。

隙間時間を無くして能力UPのために使いたい。

最近、グロービス学び放題というサービスを使い始めた。

まずは10日間無料トライアル!

5分、10分といった隙間時間は一日の中でたくさんある。その隙間時間が有効活用できるのがこの「グロービス学び放題」だ。5分もあれば動画を2本ぐらい見ることができる。サクッとビジネスに関して体系的に学べるのはありがたい。一日の隙間時間15分程度をこのグロービス学び放題に使い、ロジカルな考え方の出来る大人を目指す。

日々の積み重ねの上にハイパフォーマーな人材が作られると思っている。

まとめ

私が思うハイパフォーマーとして大切なこと。

それは、当たり前のことを当たり前にやるということ。

適度な筋トレをして食生活を気を付け、しっかり睡眠時間をとる。そして、成長するための時間を捻出させる。

極々、当たり前のことを当たり前に継続すればいいだけのことだが、実行できている人は実に少ない。

当たり前を突き詰めたその先にハイパフォーマーな人材が作られる。

2020年は、筋トレ、食生活、睡眠、時間の有効活用を徹底してもっと成果の上げられるビジネスパーソンになりたいと思う。

適性検査LP

最後まで読んでいただきありがとうございますm(__)m

にほんブログ村ランキングに登録中!

👇ポチっと宜しくお願いしますm(__)m

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

このブログをいいなと思ったら

このエントリーをはてなブックマークに追加もポチっとよろしく!