86世代の思考

1986年生まれの会社員が人生、ビジネスの中から得た知識、経験を中心にアウトプットしていくブログです。

良い習慣は取り入れよう!たった30秒で一日のパフォーマンスを高める方法

 

2019年後半から力を入れていることがあります。

 

それは、良いことを習慣化させるということ。

 

例えば

 

・あいさつの時は、止まってあいさつをする

・物を整える(人の靴でも揃える)

・落ちているゴミは自分のものではなくても絶対に拾う

・気付いたときにサッと行動する。後回しにしない。

・一日30分読書をする

・ご飯を食べる時は、感謝して食べる

などなど

 

自分の中で

 

これは良いことだ!

 

と思うことをどんどん取り込んでいます。

 

そして今日からまた新たな習慣を追加しました!

 

それは・・・

 

SITトレーニング!

 

これはメンタリストのDaiGoさんのYouTubeからの学びです!

f:id:k1222k:20200110123735j:plain

【目次】

SITトレーニングとは何か?

 SITトレーニングは、

S:Sprint(スプリント)

I:Interval(インターバル)

T:Training(トレーニング)

の略です。

どうでもいいけど、SITのTはトレーニングだからSITトレーニングって言っちゃうとスプリントインターバルトレーニングトレーニングになってしまうね。

具体的に何をやったらいいの?

1.10〜30秒だけ猛スプリント(エアロバイクでもOK)
2.スプリントの強度は「オールアウト」(疲労困憊レベル。終わった直後に足がフラフラで吐きそうなレベル

3.スプリントの5倍以上の時間をかけて休む(30秒スプリントだったら最低でも150秒の休憩を入れる)
4.1〜3までを繰り返す

出典:1回4分で体力がつきまくる「SIT」の実戦法 | パレオな男

たったこれだけ!

 

30秒全力で動いたら休んでもう一セットやる。

 

全力で動くための方法として一番手っ取り早いのは、バービージャンプです。

こういうの👇

www.youtube.com

これがめちゃくちゃえらい💦

 

30秒全力でやるとかなりゼェゼェ(*´Д`)します。

 

しかし、ゼェゼェ(*´Д`)して呼吸を整えなければえらいぐらいの状態がいいそうです。

バービージャンプなんて学生時代からやってないから今日、全力で30秒やったら吐きそうでした・・・

どういう効果があるの?

DaiGoさん曰く、このSITトレーニングを行うと

・頭の回転が速くなる

・集中力が増す

・疲れにくくなるということ

などの効果があるとのこと!

つまりは、学校や会社へ行く前に数分間SITトレーニングを行うと1日を通して頭が冴え、疲れない状態で過ごせるということ!

習慣化、初日の感想

このブログは一日の終わりに書いているのですが、一日を通してここ数カ月感じたことのないぐらいパフォーマンス高く、働けた一日でした。

 

冴えてる

 

疲れない

 

これは自分でもビックリ!

 

めちゃめちゃスゴイ!!

 

まぁ、たまたまと言われるかもしれませんが、ここまで脳がスッキリして疲れない1日を味わったことはここ数カ月間を考えてもありません。

たった数分行うだけで一日のパフォーマンスが上がるのであれば習慣化しないなんてありえない!

 

まとめ

 私がSITトレーニングをやろうと思ったきっかけになったメンタリストDaiGoさんの動画はこちら👇

www.youtube.com

何と!メンタリストのDaiGoさん!

 

私と同じ1986年生まれの86世代なんです!

 

同世代の活躍は嬉しいですね~

 

私も、どんどん良い習慣を採り入れ、DaiGoさんのように活躍できる人間になりたい!

 

SITトレーニングを習慣化して毎日、高いパフォーマンスを出せるようになります!

 

習慣、めっちゃ大事!

 

すぐに読むなら👇

電子書籍も紙の本もどちらもそろう⇒電子書籍といえば国内最大級のhonto電子書籍ストア!

今すぐオーディオブックで聴く⇒オーディオブック聴き放題なら - audiobook.jp

 

最後まで読んでいただきありがとうございますm(__)m

にほんブログ村ランキングに登録中!

👇ポチっと宜しくお願いしますm(__)m

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

このブログをいいなと思ったら

このエントリーをはてなブックマークに追加もポチっとよろしく!