86世代の思考

1986年生まれの会社員が人生、ビジネスの中から得た知識、経験を中心にアウトプットしていくブログです。たまに雑記ブログにもなります。

反省

ここ一年でいろいろなところから声がかかり、セミナーの講師として呼ばれるようになってきました。

 

最近は、慣れてきたので緊張することはありません。

 

先日もとある行政機関からちょっと話してもらえないかと言われ、話してきたのですが今回は話す内容のメモも用意することなく臨みました。

 

それぐらい慣れたからです。

 

セミナー当日

やはり緊張もすることなく、セミナーを迎え自信満々に話すことができました。

 

しかし、明らかに参加者たちが私の話について来れていない⁉

 

そうは思いましたが、自分でも驚くぐらいスラスラと言葉がでてきたため、気持ちよくなっていたのです。

 

終わった後に残った感情は完全に自己満足

 

参加者は完全に置いてけぼり 

 

 聞き手のことを考えた話し方

大事なことを見失ってしまっていた。

 

自分が気持ち良くなるプレゼンは辞めよう。

学ばなければ・・・